イミフwww


はじめまして
【お知らせとか】
TOP絵募集中><
頂き物      
   10 11
サイト名一覧表(仮
【日記】
mixiやってるお
myspace
絵ブログ
【特選】
最近人気あるスレ
名スレは自分で探すもの
と↓の更新なしの言い訳><
月別特選スレ
俳句書いてけ
みんなのうたで萌えた
ジャムパン仕掛けた
すげぇ発見したかも
新ジャンル「児玉 清」
最強のエロゲムービー
野菜をレイプする
ライアンですが
スプー 映画予告
クイズこれなんてエロゲ
DELLユーザー驚愕
胸を隠してる女の子
立体的に見える画像
5 0 の 事 実
警察署でジョジョ立ち
きんたま袋のシワ
良かった、童貞で
1分で絵描いてみるか
1000行ったら生きる
スラムオナニー
彼氏いない女の子おいで
ひぐらしがなくですの
暴君ハバネロにチンコ
酷いよ圭ちゃん…くっ…
ガチャピンチャレンジ
ポッポのようすが…
孤独のカレーパンマン
絶対に事故らない車
奇妙な英単語ジョジョ単
節子…ドロップやない
新ジャンル「ツン辺」
和んではいけないスレ
全く新しい形のブーン
都道府県がどんどん水没
あずまんが大王OPパロ
目の錯覚
AA作るからごめんね
十三年後のしんちゃん
それがVIPヌクモリティ
「Dora/stay night」
おい中学生♀だけど
一番笑った画像
バレインたん
萌え三国志
お兄ちゃん…見て…
セリフのないドラえもん
奈須きのこ風吉野家
ジャンプ作者の顔
天上天下ミス??

スポンサーサイト

<< 目覚めたらどこかの学校にいた その1 <<
>> 目覚めたらどこかの学校にいた その3 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

目覚めたらどこかの学校にいた その2

<< 目覚めたらどこかの学校にいた その1 <<
>> 目覚めたらどこかの学校にいた その3 >>


50 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 06:12:59.12 ID:db66fVMO0
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |   
    _____|  | |_________.|     |
    _____|  |.|_________|      |
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |
              |  | |               |     |

ビシィッ!!!

……止まった
カーテンが端まで伸びきったらしい
しかしおかしい、確かに私は地面に充分届く程の長さを用意したはずだ…
いや、今はそれどころではない、この状況を何とかしなければ…!
カーテンが体に食い込んで苦しい…
どうする……一番近くの教室へ入るか……
いや……せっかくここまで降りてきたんだ…ここから飛び降りて…
この位なら飛び降りても死にはしないか…?

私は下を見た


…あれ?
先程かなり落下したように感じたのだが…
地面は殆ど(いや全く?)近付いていなかった




54 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 06:18:54.58 ID:db66fVMO0
    _____|  | |_________.|     |
    _____|  |.|_________|      |
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     | 
    _____|  | |_________.|     |
    _____|  |.|_________|      |
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |
              |  | |               |     |

いや…でもこの位の高さなら……
頭から落ちなければ死ぬ事は無いだろう……
最悪骨折を覚悟で……

私はカーテンをほどき始めた

くそ…こんなときに限ってなかなかほどけない…
段々意識が朦朧としてきた
まずい、早くほどかないと…


バッ!!

よし!ほどけた!!

私は再び落下して行った




55 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 06:27:35.30 ID:db66fVMO0
|                    ┗━━━━━
|                  .;;.
|;     ;;',.
|;..
|;;::.:..           ,;:.        ;,:;.
|;;;;;::.:.:..... .
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

……………
っつ……………

気が付いた

どうやらしばらく気を失っていたようだ

体を確認する
怪我はせずにすんだらしい


ここは…?




56 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 06:28:03.43 ID:db66fVMO0
.       \           | |  //::            /  /    /
          \           | |  //:::         /  /    /
      \  \           | |__//::::.         /  /    /
.         \  \         ̄          /_/  ̄ ̄ ̄\
         ||   \              /::::::::::::::::::::::::::     \
         || |\. \.           /  |::::::::::::::::::::::         \
         || | |.\, \____/l二l |::::::::::::::::::         /
         || | |  ||  |      |  |:::|  |::::::::::::::         /
         || | |  ||  || ̄|   .|  |:::|  |::::::::::::         /...:
.          ̄ ̄    ̄ ̄   !l  |   .|  |:::|  |:::::::::      /...::::
                /.  ̄ ̄ ̄ \ l:::|  |::::::::      /...:::::::
   _           /           ヽ:|  |::::::     | |:::::
   /|         /                \|::     | |:::::       __
     |         /                  ̄ ̄ ̄ ̄| |:::     ___|
     |.      /                         | |:    ___|\ ヽ
     |   /                            ヽ|__|\ ヽ

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ここは……………

……間違いない、あの廊下だ

くそ、あれだけの事をして結局無駄骨か…


いや、待てよ…確かあの時……




58 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 06:38:52.44 ID:db66fVMO0
    _____|  | |_________.|     |
    _____|  |.|_________|      |
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     | 
    _____|  | |_________.|     |
    _____|  |.|_________|      |
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |
              |  | |               |     |

そうだ、あの時…
最後に私が落下していく途中…

あの時窓の中に見えたのは…
あれは教室じゃなかった…




59 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 06:39:24.38 ID:db66fVMO0
.  |::::::::: : :. .      
.  |:::::::::::::::: : :. .      
.  |:::::::::::::::::::::::::::: : :. .           
  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : . .              
. .::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : . .            
/:::::::::::::::::::::::::::::: : . .                   

窓の中に見えたもの…
それは何もない部屋だった

壁はコンクリートがむき出しになっていた…


あの部屋…

そうだ、私はあの部屋に見覚えがある
何処だ……


だめだ、思い出せない……




65 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 06:48:10.51 ID:db66fVMO0
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \

そうだ、もう一度あの中を見れば…
私は先程降りた窓のところへ行った


カーテンが元に戻っている
私はさらに窓に近付いた


………………だめだ、これ以上近づけない
先程の落下の恐怖を引きずっているのだろうか、足がすくんでしまっている




69 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 06:58:18.55 ID:db66fVMO0
 |   |   ____           _________   ____
 |   |  ┌───r' .|           |              ||  |     .|
 |   |   | [lllll] |  |           |             ||  |     .|
 |   |   |       |  |    ____|ニニニニニニニニニニニニニニl_l___|__________|_____ 
.0|   |   | _     |  |  /_______________________/|
 |   |__|.~     |  |__||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| |
 |  /   |____|/; ;。||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||/
 |/
         _          _          _         __          __
      __[__]__    __[__]_     __[__]__    __[__]__    __[__]__
    ./___________/l  ./___________/l  ./___________/l  ./___________/l  ./___________/l
     |-------|  |    |-------|  |    |-------|  |    |-------|  |    |-------|  |

とりあえず、じっと考えていても仕方が無い
他に何か手がかりが無いか探してみよう

私は教室の中を物色し始めた




71 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 07:07:14.08 ID:db66fVMO0
 |   |   ____           _________   ____
 |   |  ┌───r' .|           |              ||  |     .|
 |   |   | [lllll] |  |           |             ||  |     .|
 |   |   |       |  |    ____|ニニニニニニニニニニニニニニl_l___|__________|_____ 
.0|   |   | _     |  |  /_______________________/|
 |   |__|.~     |  |__||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| |
 |  /   |____|/; ;。||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||/
 |/
         _          _          _         __          __
      __[__]__    __[__]_     __[__]__    __[__]__    __[__]__
    ./___________/l  ./___________/l  ./___________/l  ./___________/l  ./___________/l
     |-------|  |    |-------|  |    |-------|  |    |-------|  |    |-------|  |

ロッカーを調べていると、何か平たいものが出てきた
木の板だ
大きさは大体30cm×7cm×2cmといった所か…

明らかに不自然だが…何か意味があるのだろうか?

とりあえず私はそれをポケットに入れておいた




72 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 07:07:43.47 ID:db66fVMO0
     |                                   /
     |                                 /
     |                               /
     |____________________/
     |                             |=}
     |____________________
     |  | |       | |       | |       | |
     |  | |       | |       | |       | |
     |  | |       | |       | |       | |
     |  | |il⊇     | |il⊇     | |il⊇     | |
     |  | |       | |       | |       | |
     |  | |       | |       | |       | |
     |  | |       | |       | |       | |
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |                               \
     |                                \
     |                                  \

結局B教室で見つかったのはその板だけだった

私はさらに手がかりを探してトイレへ向かった




74 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 07:14:35.15 ID:db66fVMO0
                        /.||
        ______________ /  ||
       |\     ,....,     /|    ||
       |.  \__________________/  .|    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |   ,.-- 、  |    |    ||
       |--‐‐|--/   ヽ.--|‐‐--|    ||
       |::: __:::|::::{.     }:::::|: :: ::: |  ()=.||)
       |::◎_)|:: _ゝ、  ノ_:::::|: :: ::: |     ||
       |::: :: : |:(二二二二)j|: :: ::: |     ||
       |::: :: : |__\    /.__|: :: ::: |     ||
       |::: ::/  i'"   `'i  \: :::|     ||
       |/      ̄ ̄     \|   .||
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ...||
                        \.||

個室を一つ一つ調べてゆく

ドアを開けるたびに少し緊張する…


そして3つ目の個室を調べていると…




76 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 07:15:18.33 ID:db66fVMO0
     ∩----,、
   /!  ̄./|
 /__/......|
 | Ω |.   |
 |    | .  |,. ------ 、
 |    | . γ´rイ ̄ ̄`、__!i
 !、__,.!イ(  ゝ、___ノ-ノl
  ヽ  ヽゝ ゝ、_____,.ノ ノ
   ヽ   ,ゝ.        /
    l、イ. ``ー――一イ
     `、_______ノ

便器の上に何かある

これは……紐だ
長さは2mほど
結構汚れている

普通なら、トイレにあった汚い紐など触りたくも無いのだが、
今はそんなことにこだわっている場合ではない

私は紐もポケットに入れた




81 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 07:23:18.67 ID:db66fVMO0
         ||   \              /::::::::::::::::::::::::::     \
         || |\. \.           /  |::::::::::::::::::::::         \
         || | |.\, \____/l二l |::::::::::::::::::         /
         || | |  ||  |      |  |:::|  |::::::::::::::         /
         || | |  ||  || ̄|   .|  |:::|  |::::::::::::         /...:
.          ̄ ̄    ̄ ̄   !l  |   .|  |:::|  |:::::::::      /...::::
                /.  ̄ ̄ ̄ \ l:::|  |::::::::      /...:::::::
   _           /           ヽ:|  |::::::     | |:::::
   /|         /                \|::     | |:::::       __
     |         /                  ̄ ̄ ̄ ̄| |:::     ___|
     |.      /                         | |:    ___|\ ヽ
     |   /                            ヽ|__|\ ヽ

その他には特に何もなかったので、私は廊下に出た


板……紐……………

何なんだ?一体……

板…紐…板…紐…板…紐…

下駄?

……………バカ!ふざけてる場合か!

…だめだ、手がかりが少なすぎる…
他に探してない場所は…




86 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 07:39:55.92 ID:db66fVMO0
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...              ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
ニニニニニニニニニニニニニニ] ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
                   || |  ……   ..|  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
……………           . ||├─────┤ | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
                   || | ………… ..| . | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
                   ||├─────┤ | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
……………………       .|| |         │ | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
                   ||│    .    │. | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
ニニニニニニニニニニニニニニ]└─────┘ .| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                       | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______ |_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,

やっぱここだよな…

私はA教室に戻ってきた




89 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 07:46:12.80 ID:db66fVMO0
 |   |   ____           _________   ____
 |   |  ┌───r' .|           |              ||  |     .|
 |   |   | [lllll] |  |           |             ||  |     .|
 |   |   |       |  |    ____|ニニニニニニニニニニニニニニl_l___|__________|_____ 
.0|   |   | _     |  |  /_______________________/|
 |   |__|.~     |  |__||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| |
 |  /   |____|/; ;。||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||/
 |/
         _          _          _         __          __
      __[__]__    __[__]_     __[__]__    __[__]__    __[__]__
    ./___________/l  ./___________/l  ./___________/l  ./___________/l  ./___________/l
     |-------|  |    |-------|  |    |-------|  |    |-------|  |    |-------|  |

ロッカーを物色する

…が、何も見つからない


うーん…
私は机や掃除用具入れなど、あらゆる所を調べた




90 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 07:48:27.58 ID:db66fVMO0
      /    /        //         ___          ___
    /    /         //         /  /|  ||       /  /|  ||
  /    /____  //          /  / / ̄||      /  / / ̄||
/    //    /|//           | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||
    //    /  |/
  //    /    |            ___           ___
/  | ̄ ̄ ̄|    /         /  /|  ||       /  /|  ||
    |__  |  /          /  / / ̄||      /  / / ̄||
      /|_|/            | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||
   /
  /                ___          ___
/              /  /|  ||       /  /|  ||
               /  / / ̄||      /  / / ̄||
               | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||

後は教壇くらいか…

私は半ば諦め気味に教壇を調べた

……………!

手に何か冷たいものがあたった
これは…




95 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 07:58:03.65 ID:db66fVMO0
      /    /        //         ___          ___
    /    /         //         /  /|  ||       /  /|  ||
  /    /____  //          /  / / ̄||      /  / / ̄||
/    //    /|//           | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||
    //    /  |/
  //    /    |            ___           ___
/  | ̄ ̄ ̄|    /         /  /|  ||       /  /|  ||
    |__  |  /          /  / / ̄||      /  / / ̄||
      /|_|/            | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||
   /
  /                ___          ___
/              /  /|  ||       /  /|  ||
               /  / / ̄||      /  / / ̄||
               | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||

ガーデンスコップだった
平たく言えば園芸用のシャベルだ
大きさは大体30cm~35cmくらい…
黒い金属製のものだ

まぁ、これがあれば、多少変な怪物が出てきても戦えるかもしれない


いや、失言だった
そんなものは絶対に出てきて欲しくない




98 1 ◆Z87UBO01Ik 2006/12/25(月) 08:06:43.99 ID:db66fVMO0
.       \           | |  //::            /  /    /
          \           | |  //:::         /  /    /
      \  \           | |__//::::.         /  /    /
.         \  \         ̄          /_/  ̄ ̄ ̄\
         ||   \              /::::::::::::::::::::::::::     \
         || |\. \.           /  |::::::::::::::::::::::         \
         || | |.\, \____/l二l |::::::::::::::::::         /
         || | |  ||  |      |  |:::|  |::::::::::::::         /
         || | |  ||  || ̄|   .|  |:::|  |::::::::::::         /...:
.          ̄ ̄    ̄ ̄   !l  |   .|  |:::|  |:::::::::      /...::::
                /.  ̄ ̄ ̄ \ l:::|  |::::::::      /...:::::::
   _           /           ヽ:|  |::::::     | |:::::
   /|         /                \|::     | |:::::       __
     |         /                  ̄ ̄ ̄ ̄| |:::     ___|
     |.      /                         | |:    ___|\ ヽ
     |   /                            ヽ|__|\ ヽ

これで探せるような所は全部探した

やはりもう一度あの窓を覗いてみるしかないのか…


いや、まてよ…
まだ一箇所だけ探してない所が…



目覚めたらどこかの学校にいた その3







光彦ですが、早く転校したいです
進研ゼミの漫画風にL'Arc~en~ciel
   アパートに閉じ込められた   
ひぐらし×刃牙 「背中の鬼の哭く頃に」 その1
べジータと同じ部屋に閉じ込められました(´д`;)  その1
ポケモンですが、死にたいです
ライアンですが、場車内の空気が最悪です
夜神月を雛見沢に閉じ込めてみた/ひぐらしがなくですの
節子…それ、ドロップやない、オハジキや
十三年後のクレヨンしんちゃん
「Dora/stay night」 ドラ/ステイナイト
  1. 2007/01/07(日) 02:46|
  2. ニュー速 VIP|
  3. |
<<目覚めたらどこかの学校にいた その1 | ホーム | 目覚めたらどこかの学校にいた その3>>
ハンドルネーム占いが大吉でした!嬉しいです><
<<目覚めたらどこかの学校にいた その1 | ホーム | 目覚めたらどこかの学校にいた その3>>

月別に見る

2007年  ・8月7月6月5月4月3月2月1月
2006年  ・12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2005年  ・12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月

Search

Google


イミフ内 WWW

カテゴリー


アクセスランキング アクセス解析

スレ紹介、意見希望です

広告ウザスだったので
新しいメールフォーム
借りてみました><
コメントのレス的なもの

順不同、クリックで開きます
★ニュースサイト

★2ちゃん系

逆アクセスランキング
 ありがとうございます><
絵をくれた人達
ココにもあるです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。