イミフwww


はじめまして
【お知らせとか】
TOP絵募集中><
頂き物      
   10 11
サイト名一覧表(仮
【日記】
mixiやってるお
myspace
絵ブログ
【特選】
最近人気あるスレ
名スレは自分で探すもの
と↓の更新なしの言い訳><
月別特選スレ
俳句書いてけ
みんなのうたで萌えた
ジャムパン仕掛けた
すげぇ発見したかも
新ジャンル「児玉 清」
最強のエロゲムービー
野菜をレイプする
ライアンですが
スプー 映画予告
クイズこれなんてエロゲ
DELLユーザー驚愕
胸を隠してる女の子
立体的に見える画像
5 0 の 事 実
警察署でジョジョ立ち
きんたま袋のシワ
良かった、童貞で
1分で絵描いてみるか
1000行ったら生きる
スラムオナニー
彼氏いない女の子おいで
ひぐらしがなくですの
暴君ハバネロにチンコ
酷いよ圭ちゃん…くっ…
ガチャピンチャレンジ
ポッポのようすが…
孤独のカレーパンマン
絶対に事故らない車
奇妙な英単語ジョジョ単
節子…ドロップやない
新ジャンル「ツン辺」
和んではいけないスレ
全く新しい形のブーン
都道府県がどんどん水没
あずまんが大王OPパロ
目の錯覚
AA作るからごめんね
十三年後のしんちゃん
それがVIPヌクモリティ
「Dora/stay night」
おい中学生♀だけど
一番笑った画像
バレインたん
萌え三国志
お兄ちゃん…見て…
セリフのないドラえもん
奈須きのこ風吉野家
ジャンプ作者の顔
天上天下ミス??

スポンサーサイト

<< 新春ジャンル「お正月」 <<
>>  富竹ジロウ写真集  >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

新春ジャンル「お正月」 の続き

<< 新春ジャンル「お正月」 <<
>>  富竹ジロウ写真集  >>

新春ジャンル「お正月」



70 年賀状(お年玉つきでよろ) 2007/01/01(月) 18:41:13.24 ID:vAWV9qPv0
正「ざっとこんなもんね」
女「普通に絵うまいんだね……」
正「そりゃあわたしはお正月。羽根突き、独楽回し、初場所なんでもござれよ」
女「初場所は無理でしょ……」
正「ドルジ? ボッコボコにしてやんよ」
女「……この船、なんかお姉ちゃんとわたしがいるような気がしないでもないんだけど?」
正「なかよし姉妹はどんなお宝よりめでたいじゃない?」
女「誰がうまいことを言えと」
正「『初夢に 手つなぐ姉妹 遊びけり』」
女「そんなお姉ちゃんほしかったよ、わたしも……
  でも現実は『初夢の 中でも姉は 801描き』だしなあ……はぁ」


その夜~

男「……なんだ、まくらカバーの中に……」
男「……」
男「ハゲと部長が恐竜を絶滅させるイメージしょって寿司屋のせがれを突きまくってる……」
男「寿司屋、客席に吹っ飛ばされたみたいな白目むいてるし……」
男「でもなんで口元が幸せそうなんだ……?」



71 年賀状(お年玉つきでよろ) 2007/01/01(月) 18:59:05.14 ID:vAWV9qPv0
正「はっぴばーすでー つーみー♪」
女「……」
正「はっぴばーすでー つーみー♪」
女「……」
正「はっぴばーすで でぃーあ しょーがーつ♪」
女「……」
正「はっぴばーすでー つーみー♪」
女「……いいの、それで?」



73 年賀状(あたり) 2007/01/01(月) 19:21:00.90 ID:vAWV9qPv0
姉「お屠蘇は?」
女「未成年がなに言ってんの?」
姉「先生……お屠蘇が呑みたいです」
女「未成年がお酒呑んだら、そこで人生終了だよ?」
姉「いいじゃん! お正月なんだから! あんた真面目すぎ!」
正「『一杯の 屠蘇を巡るや 幼(おさな)姉妹』」
女「幼女なら確かにほのぼのしてるかもね。でもこいつは腐女子だから」
姉「おー。正月。ちょっち来い。こんな奴ほっといて二人で呑もう!」
正「……一杯だけだよ?」
姉「イヤッッホォォォオオォオウ!」


おとなりさん~

姉「うう……お屠蘇おいしいよ……お屠蘇おいしいよぉ……うううぅぅぅぅ」
男「なあ、なんで人んちで漢方材料を泣きながらかじってるんだ?」



正「屠蘇とは正式名称を『屠蘇延命散』という漢方薬で、
  肉桂皮、山椒、桔梗、丁香、その他を調合して、それをお酒に浸したのがいわゆるお屠蘇」
女「……ふーん」



74 年賀状(あたり) 2007/01/01(月) 19:44:33.86 ID:vAWV9qPv0
おとなりさん・続~

姉「鏡餅発見!」
男「……」
姉「……」
男「……」
姉「……」
男「……」
姉「……『食うなよ? 絶対に食うなよ!?』って言ってごらん」
男「……」
姉「……」
男「……」
姉「ほら、お姉ちゃん、怒らないから。言ってごらん、ボク?」(なでなで)
男「……」
姉「……」
男「……」
姉「うわああああああん! 愚妹に言いつけてやるー!!」(だっ!)
男「……」


男「鏡開きには一応呼んでやるって……」



75 年賀状(裏も表も印刷のみ) 2007/01/01(月) 20:04:43.57 ID:vAWV9qPv0
正「あれ? あの子は?」
姉「ご近所さんに挨拶回り~」
正「あらあら、いまどき律儀な子ねえ」(じ~)
姉「そんなに見つめられたら……////////」
正「……」
姉「……福袋がほしくなっちゃう」
正「……」
姉「キャー! 言っちゃった、彼氏にも言ったことないのにー! んもう、バカバカバカァ!」
正「福袋、ね」(パソコン起動)
姉「ぬ、これは?」
正「新春zip福袋。中身は見てのお楽しみ。もちろん801ありグロありの新春アドベンチャー!」
姉「うおおおおおお! お正月さま! お正月さまぁ!!!!」







姉「OK、ブラクラゲット」

          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    正「『初ダウソ ブラクラ踏める 年初め』」
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/ お正月 / .| .|____
    \/____/ (u ⊃
      ガガガガ・・・・



76 年賀状(裏も表も印刷のみ) 2007/01/01(月) 20:24:20.19 ID:vAWV9qPv0
女「……」
姉「……」
正「……」
女「……」
姉「……」
羽子板「……」
女「……」
ペーパー「……」
羽子板「……」
女「お姉さま? てめぇのサークルのペーパーなんか残したって、身代わりにはなりませんよ?」
姉「Σ (;゚Д゚) いつ気付いた!?」
女「気付かんかったことに気付いたらその場で鏡餅の角に頭ぶつけて死んでやるわッ!」
姉「ぬいぐるみのほうがよかったか!」
女「Σ (;゚Д゚) 普通そっちが先にでてくるだろ!? どっちにしろ無駄だけど!」
女「そしてちょっとそこのお正月さん? あなたも身代わり残して逃げないでくださいます?」
正「『めでたさに 替えの効かざる 祝い月』」
女「あくまで自分をめでたさの絶対圏内に置く気か!」



80 年賀状(裏も表も印刷のみ) 2007/01/01(月) 20:49:38.52 ID:vAWV9qPv0
女「これ、何?」
姉「福袋……」
女「わたしには流石兄弟の病にしか見えないんだけど?」
姉「あ、その表現いただき!」
女「……」
姉「……」
女「これ、わたしのパソコンなんだけど? そもそもパスどうしたの?」
正「あらあら。どんなに31日に戸を立てても、お正月を防ぐなんてこと、できやしないのにね。くすくす」

  ばごぉぉぉぉぉぉん!

正「……羽子板でぶった」
姉「今の波動球、漆拾式ぐらい?」
女「そもそもウイルスチェックという方法はアンタの頭になかったのか? あぁ?」
正「中身のあらかじめわかるハズレなしの昨今の福袋なんて、ただのバーゲンじゃない」
女「アンタは黙ってろ。あとでちゃんと裁くから」
正「一種の福引ともいえる福袋が最近歪みつつあります。お正月として正さねば――」

  ばごぉぉぉぉぉぉん!

正「……また羽子板でぶった」
姉「今のスネイク、角度はどんくらい?」
女「なんで新年早々こんなアホどもに……」
正「『淑気裂く 雷落つる 年初め』」
女「一句ひねってないで、は・ん・せ・い・し・ろおおおおおおおおおお!」
正「淑気とはお正月のめでたいふいんきのことで痛い痛い痛い痛い痛い羽子板の角刺さってる!」



86 年賀状(気があるってことなのか?) 2007/01/01(月) 21:20:09.01 ID:vAWV9qPv0
正「お餅を焼きましょう」
姉「お餅キタコレ!」
正「そして1分後。庭には元気に炭火をおこすジェニファーの姿が!」
女「……」
正「さあ、スタジオのみんなでお餅を搗いてみようのコーナー!(cv:楠田枝里子)」
女「ジェニファーって、誰?」
正「わたしの七輪の名前だよ」
女「……もういいわ、それで。ジェニファーでもマイケルでも」
正「『初VIP 初ネタ投下 初ジェニファー』」
女「Σ (;゚Д゚) ジェニファーを季語にするなんてさすがお正月さまだ!!」
姉「そこに痺れる、憧れるぅ!」
女「いや、それはない」



93 年賀状(気があるってことなのか?) 2007/01/01(月) 21:43:23.26 ID:vAWV9qPv0
正「書初めー! イヤッッホォォォオオォオウ!」
姉「どなどなどーなーど――――な――――ぁ……」
女「Σ (;゚Д゚) テンションぐらい合わせろよアンタら!」
正「道具一式はこちらに用意しておきました。さあ、書け! やれ、書け! それ、書け!!」
姉「では一番、お姉ちゃん、描きます!」
女「描くな! 書け!!」
正「別に絵でもいいんだけどね」
姉「……」
女「なぜそこで動きが止まるんだ、この腐女子」
姉「お姉ちゃん、書きます!」
女「『無罪』とか『逆転勝訴』とか書くんじゃないでしょうね?」
姉「……」
女「……お手本、見せてあげて」
正「はいはい」(『謹賀新年』と、達筆で)
女「なんのひねりもなくお正月だね」
正「お正月ですから」
姉「これと同じのでいい?」
女「いいから書きなよ 」
姉「では、お姉ちゃん、書きます!」
女「……」
姉「書くでござるよ」
女「……」
姉「我、書かむと欲す」
女「……」
姉「……」
女「……」
姉「……おど」
女「踊ったら殺す」
姉「(´・ω・`)」



94 年賀状(気があるってことなのか?) 2007/01/01(月) 21:44:20.08 ID:vAWV9qPv0
姉「……」
女「……」
正「……」
姉「……」
女「……」
正「……」
餅「……」
姉「……」
女「……」
正「……」
姉「……いかがな……もんでっしゃろ?」
正「……いや……妹さん、コメントどうぞ……」
女「……マジでどうなってんの。アンタの頭の中って」




     【  ネトゲ廃人 一休さん  】




95 年賀状(気があるってことなのか?) 2007/01/01(月) 21:52:34.93 ID:vAWV9qPv0
姉「あ、ボーズの声」
女「あー、托鉢? お正月から?」
姉「でもあいつら、チケットくれないし」
女「それは新聞屋。しかも禁止されてる行為」

 二人して二階の窓から外を覗く

女「こっちには来ないみたい」
姉「これでボーズを無下に扱った長者どんはその年没落するんだよね」
女「昔話の定番、乙」
姉「あ、お正月がいる」
女「ホントだ。正月に各種物売り・演芸が各ご家庭をまわってご祝儀もらうのが昔のお正月だから」
姉「わたしにはお年玉くれなかった……」
女「図に乗るな…………ア――――ッ!?」
姉「おお!?」



96 年賀状(気があるってことなのか?) 2007/01/01(月) 21:54:02.82 ID:vAWV9qPv0

正「獅子舞は許す……傀儡師、万歳、猿回しに銭をやるのもお正月としてやぶさかじゃない……」
正「……」
正「だが……ッ!」


正「テメーらはこのわたしの前に来た!」

正「『二人』で!!」


正「死ぬしかないなッ! 【和尚が2】ッ!!」


  ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド


女「……」
姉「おー、初喧嘩初喧嘩」
女「お姉ちゃん……」
姉「んあ?」
女「ボンタンむいといてあげるから、あの馬鹿止めてきて」



97 カラスと初詣 2007/01/01(月) 22:05:27.16 ID:vAWV9qPv0
姉「お風呂沸いた?」
女「あ、まだ沸かしてない」
姉「話は変わるけど、バビル2世っていいよね」
女「ボタン一つでつくんだから、自分で沸かしてきなさい」
姉「(( \|_○/_ )) やーだー!」
女「こたつに入ったまま暴れないの!」
正「お風呂かあ」
女「アンタも! 人にボンタンむかせてかたっぱしから食うんじゃなくて!」
正「みかん風呂にしといたから」
女「Σ (;゚Д゚) いつの間に沸かしたぁ!」
姉「イヤッッホォォォオオォオウ!

                ∧∧        
 (⌒⌒;;(⌒~      ヽ( ゚∀゚)/   湯じゃ!! みかん湯じゃ!!!   
(⌒;; (⌒⌒;;(⌒~    (   )     
    (⌒;; (⌒⌒;;(⌒ ≡≡ミ 

                                           」
女「お姉ちゃん!? ここで脱がない! でもって家ん中走らない!!」
正「『幸いの ぬくもりとともに 滲(し)む初湯』」
女「アンタも……人の前にさりげなくむいてないボンタン置くんじゃなくて!」



98 カラスと初詣 2007/01/01(月) 22:19:48.43 ID:vAWV9qPv0
正「そういやあなた、獅子舞って見たことある?」
女「……そういやないねー。って、いまどきの普通の人は見たことないんじゃない?」
正「それはいけない。予防接種と獅子舞は早く済ませておかないと」
女「そういうもんなの?」
正「『獅子舞の 噛むやめでたし ムツゴロウ』」
女「……いや……ライオンでひどい目にあったあの人にとっちゃ、洒落にならんぞ」
正「『獅子舞と 噛みつ噛まれつ 吼(ほ)ゆる獅子』」
女「Σ (;゚Д゚) 何で正月からそんなデスマッチやってんだ――――っ!?」
正「……」
女「……」
正「……」
女「……」
正「……じゃあ、獅子舞呼んでみようか」
女「今の間はなんだ、おい?」 



99 カラスと初詣 2007/01/01(月) 22:21:08.93 ID:vAWV9qPv0
ぴ~んぽ~ぉん

正「来ましたよ」
女「早いな」
正「で、やってきた獅子舞がこちらになります」(がらっ)
女「って、庭でくつろいじゃってるよ! 時間と距離無視すんな!」
獅「……」(スフィンクスのポーズでだべっている)
女「Σ (;゚Д゚) 犬かよ!」
姉「おー? なんだなんだー? 王子に乗られた白馬さまかー?」
女「Σ (;゚Д゚) 王子さま、添え物か!?」
獅「……」
姉「……」
獅「…………っ」(がたん)
姉「!!」



100 カラスと初詣 2007/01/01(月) 22:22:22.47 ID:vAWV9qPv0

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   姉「イヤッッホォォォオオォオウ!」
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_〉 〉   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||

    ___
  .//⌒___ \  +    。     +    。     *     。
 //_/    \\ \
          \\ \
  *     +  ((   |    獅「イヤッッホォォォオオォオウ!」
           |  ∩
   +    。  |  | | *     +    。     +   。 +
           |  | |
           |  / |   ._   +    。     +    +     *
           ~/   /~    
          ~^~^~^~     


女「Σ (;゚Д゚) なにやっとるんだアンタら――――っ!!!」
正「これでお姉さん、今年一年の災いが祓われました」
女「わけねーだろおおぉぉぉおおおぉぉぉぉおおおおぉぉ!!」
正「ああ、あなたが十数年、獅子舞を見ていない間に、まあ、いろいろと変化が――」
女「変化ってレベルじゃねーぞ!!」

103 カラスと初詣 2007/01/01(月) 22:43:32.27 ID:vAWV9qPv0
正「『初来迎 めでたくなしや めでたしや?』」
女「は?」
正「ん、何でもない何でもない。お正月に死んで極楽往生したら、めでたいのかめでたくないのかって」
女「微妙だね」
正「でも世の中、そういうもんなのよ」



105 カラスと初詣 2007/01/01(月) 22:49:03.19 ID:vAWV9qPv0
正「『くわい』ってあるじゃない?」

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%84&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2

女「お正月の縁起物だよね」
正「なんかさ、この形、大昔のテレビゲームとかで敵が(連続で)投げてくる爆弾に見えなくない?」
女「アンタ、歳、いくつだ?」
正「人が暦を意識し始めた頃からいますが」
女「もうそれでいいよ……」
正「というわけで、『新行事「くわい投げ」』――――そぉい!」
女「いたっ! ちょっと! そのくわい、どっから持ってきた!?」
正「暦が変わったどさくさにまぎれて家に侵入しようとする悪鬼を、縁起物を投げることで追い祓い、
  一年を無事に過ごそうという、鎌倉時代から丹後地方に伝わる風習です」
女「Σ (;゚Д゚) さっき『新行事』って言ったの、どこの馬の骨だ――――ッ!」



女「……待て。誰が悪鬼だ?」



106 親父と初詣 2007/01/01(月) 23:03:22.96 ID:vAWV9qPv0
姉「死ね! 氏ねじゃなくて死ね、正月!」
正「めでたっ! ――あ、くわいが当たったら『めでたい』って言うのが伊那地方のローカルルール」
女「勝手に日本各地に広めるな」
姉「愚妹も死ねえ! どーん!!」
女「食べ物を粗末にするなッ!」
正「あらあら。それをいうならどんぐりだって一応食べ物よ? くわいなんか料理して食べる、あなた?」
女「……」
男「……おっ邪魔しまーす」
姉「カモキタコレ!!」
男「は?」
姉「くたばれ外道ッ!!」
男「うわっ!? いて! なにしやがる!」
正「違う違う。当たったら『吉兆、吉兆』と叫ぶのが宇和地方のローカルルール」
男「ちょwwwだから痛いって! やめ! おまwwww」



107 親父と初詣 2007/01/01(月) 23:13:32.77 ID:vAWV9qPv0
40分後~

女「……くわいの煮付け、作ってきたけど?」
姉「空気読めない奴 キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!」
正「『めでたさも 空気読まずば 年明けず』」
男「え? え? なに?」
女「三人とも、ちょっとそこ座れ」
正「あらあら、残念ね。お正月からそんな怖い顔したって駄目よ?
  めでたいこと以外、有象無象の区別なくこのわたしは許しはしないわ。
  なぜならわたしは、お正月だから!」
女「……」
正「……」
女「……」
正「……」
女「……(にこっ)」
正「……!」
女「…………ちょっと、そこに座りなさい?」
正「……………………はい」



男「Σ (;゚Д゚) 俺、純然たる被害者なんですけど!?」



108 親父と初詣 2007/01/01(月) 23:31:50.05 ID:vAWV9qPv0
正「かるたでもしますか」
女「また原始的な遊びを」
正「正月からVIPでスレ立てよりはマシでしょ」
女「Σ (;゚Д゚) 自分で勧めといて物凄いこといってるよこの人!」
正「朝令暮改もいいところ」
女「アンタが言うな」
正「『めでたさに ルールは要らず 歳はじめ』」
女「もう何でもありか!」



109 親父と初詣 2007/01/01(月) 23:39:07.00 ID:vAWV9qPv0
正「さあさあ、正月二日は掃き初めだよー」
姉「いえー!」
女「……新年最初のお掃除のことだよ?」
姉「死ぬ気で生きるってことばがあるんならやー? 生きる気で死んでもええやんなー?」
女「言葉の意味はよくわからんが、一瞬でテンションが下がったのはよくわかった」
姉「年末の大掃除はなんだったの!? わたしを騙したのね!」
女「アンタは掃除中に見つけた昔の雑誌を読みふけるという定番行為しかしとらんだろ」
正「ちなみにこの人の部屋は年末年始の腐女子生活で散らかり放題となっております」
姉「しーっ! 言わなきゃばれないんだから!」
女「毎年のことじゃん。ばればれだよ、お姉ちゃん……」
姉「……」
女「……」
姉「……」
女「……」
姉「お姉ちゃんを! 信じて! 信じて! しんじて……しんj……しん……し……s…………」
女「掃き初めもお正月行事なら、手伝ってくれるんだよね?」
正「お正月ですから」
姉「Σ (;゚Д゚) 決死のエコーが犬死にしなすった! かくなる上は!」
正「『初ぼうき じゃれる子らの手に 菓子与う』」
姉「わーい! 都こんぶだー!」(都こんぶを持ってとなりの家に遊びに行った)
女「クソジャリの扱いになれてやがる……」
正「お正月ですから」



111 親父と初詣 2007/01/01(月) 23:59:12.59 ID:vAWV9qPv0
姉「今年はお姉ちゃん、計画的に生きようと思う」
女「大丈夫?」
姉「失礼な愚妹だな君は! お姉ちゃん、今年は修羅場に泣かない! 原稿早めに仕上げる!」
女「………… (o´▽`)o ポン」
姉「そこで安心しちゃうようじゃあ、お姉ちゃん、真人間への道は険しいぞ? ( ゚д^ )⌒☆ 」
女「自分で言うなっ」
姉「というわけで、お姉ちゃんを真人間にしたいなら原稿を手伝うように」
女「Σ (;゚Д゚) 誰が乾×樺地本なんか手伝うかッ!」
正「『初原稿 動き出したり いい男』」
女「今までいろいろアンタの腐った句きいてきたけど、ここまで吐き気を催す邪悪な句は始めてだよ」
正「『美少年 あえぐもめでた 初原稿』」
姉「あー、そっちのほうが『ホモ』より『801』っぽーい」
正「お正月の、めでたさへのあくなき追求は続くのです」
女「ねぇ、『美少年』? あの二人って『美』『少年』なの??」
正「『腐女子眼に すべて美し 初フィルタ』」
女「さすがお正月……801の乙女フィルターすら新年の季語にしてしまうとは……ッ!」


女「じゃ、正月行事にしちゃった以上、ちゃんと責任持ってお姉ちゃん手伝ってよね」
正「ッ!!」



112 御雑煮 2007/01/02(火) 00:15:52.12 ID:dcgdTP8i0
姉「腹減ったー」
女「正月からネトゲ三昧で動かないくせに、一人前におなかはすくのね」
姉「……働かずに食う飯はそんなにうまいか?」
女「Σ (;゚Д゚) そりゃこっちの台詞だー! 何の家事手伝いもしないくせに!」
姉「だって、しても『邪魔になるからあっちいけ』って追い払うじゃーん」
女「邪魔をせずにお手伝いをすりゃいいんだよ! アンタは!!」
姉「おいー、お正月ーぅ。みかんでもコアラでも出せやー」
女「コアラは食いものじゃねーっ!」
正「あらあら、しょうがないわねー」
女「Σ (;゚Д゚) 出すのかーっ!?」
姉「コアラのマーチなんか出してみろ。おまえのセーブデータ全部消してやるぞ」
女「何度も言うがそれが人に物を頼む態度かンだその脅しは!」
姉「なめらかな突っ込み、乙」
正「『姉ボケて 雪ぞりの如(ごと) 初突っ込み』」
女「もういい。しゃべるな、アンタら」



114 御雑煮 2007/01/02(火) 00:36:25.22 ID:dcgdTP8i0
正「まあまあ、妹さんも。おなかがすくと怒りっぽくなるものよ」
女「いや、原因の100%はアンタらだ」
正「ここはひとつ、椀飯振舞としゃれ込みましょうか」
姉「おーばんぶるまい、いぇー!!」
女「あんまりこのバカ甘やかさないでよ」
姉「コンビニ弁当! 朝マック! どんべえ! クノールカップスープ!」
女「Σ (;゚Д゚) そんなもん大盤振舞と称して出されたらマジでヘコむわっ!!」
正「いやいや、ほんとの椀飯振舞はそんなもんじゃないし」
姉「ワニ! 木綿のハンカチーフ! 風呂の残り湯(愚妹入浴済み)! 征露丸!」
女「『征』はちゃんと『正』に変えとけ!!」
正「突っ込みどころはそこなのね……」
女「うるせー」
正「『大盤振舞』は誤字誤用。正しくは『椀飯振舞』。お正月に親戚知人を呼んでおもてなしすること」
女「お正月じきじきにもてなしてくれるとでも?」
正「わたしはお正月行事が滞りなく進行するよう、因果の背をちょっと押してあげるだけ……」
女「……」
正「じゃあ、みんなでおとなりさんにお呼ばれしましょう!」
姉「わーい!」
女「待て、コラ」



115 御雑煮 2007/01/02(火) 00:50:30.82 ID:dcgdTP8i0
おとなりさん~

姉「…………」
男「四つんばいで犬みたいになに探してんだ?」
姉「…………破魔矢発見!」
男「……」
姉「刺していい?」
男「スタンド能力は発現せんぞ?」
姉「そぉい!」(べきっ)
男「Σ (;゚Д゚) 折るな――――――――ッ!!!!!!!!!!!!!!!1111」
姉「謝れ! 一本で折れるような矢なんか買いやがって! 元就公に謝れよ!!」
男「理不尽――――ッ!!」

正「『破魔の矢の 災いとともに 折るるかな』」
女「無理やりめでたくしたよ、このお正月さまは……」
男「いや、おねーさんを折ってくれたほうが確実に今年の邪気の96%は消えてくれるんだけど」



116 なまはげ(悪い子はいねがー) 2007/01/02(火) 01:07:39.86 ID:dcgdTP8i0
正「というわけで、みんなでかるた大会~」
姉「ウオオオオオオ!! カルタ! カルタァァァァァ!!!!!! ゴブヴォアァッ!!!」
女「興奮しすぎだアンタ」
姉「かる……た…………ハハッ」
男「それはテンション下がりすぎだ」
正「優勝者には、お正月特製『鏡餅撲殺ハンマァ』をプレゼント~」
姉「光になれええぇぇぇぇぇえええぇぇぇえぇぇぇえええ!!!」
男「Σ (;゚Д゚) 微妙ッ!」
女「Σ (;゚Д゚) せめて鏡餅そのものにしなよ!」
正「『貰う物 すべて福あり お正月』」
姉「あるあるwwww」
女「ねーよwwwww」



117 なまはげ(悪い子はいねがー) 2007/01/02(火) 01:28:11.43 ID:dcgdTP8i0
正「わたしが作ったお正月特別かるたなので、わたしがよみます」
姉「OK。どんと来い!」
男「自信満々だな。っつか、トンカチそんなにほしいのか?」
姉「801四十八手歌留多で有明の女王と言われたり言われなかったりしたわたしの実力を見せてやる」
女「なに、その見たくもない暗黒かるた?」
姉「48組のカップリングの絵を48人の絵師が48通りの体位……じゃなくポーズで描いた――」
女「OKOK、マテマテ姉者。それ以上説明したらぶち殺す」
姉「お姉ちゃんも一枚描いたとだけ言っておこう」
女「……ねえ?」
男「……ん?」
女「ハンマァって、人も殴れるよね?」
男「……」



119 なまはげ(悪い子はいねがー) 2007/01/02(火) 01:49:50.56 ID:dcgdTP8i0
正『このスレは イミフに載ると 言いければ イミフ厨死ねと なじらるるなり~』
姉「はいッ!」
正『GJと 言うはほめるに あらずして うちに秘めたる 蔑視なりけり~』
姉「はいッ!」
正『過疎なれば 保守人援護 仕る いつしかスレは 保守人のもの~』
姉「はいッ!」
正『既出だと いえど古きを たずぬれば ひょんなことから 萌えぞ生まるる~』
姉「はいッ!」
正『つまんねと 一言書くは 千万言 費やすよりも 響くことのは~』
姉「はいッ!」
正『キャラに名を つけんとすれば 異議ありて 男は男 女は女』
姉「はいッ!」
正『>>1以外 ツマンネと言うレス あるほどに >>1は書き手を 望むものなり』
姉「はいッ!」
女「……」
男「……」


女「ねえ……なんなの、これ?」
正「新ジャンルかるた」
女「Σ (;゚Д゚) ならせめて各ジャンルキャラで作りなよ!?」
正「めでたさにおいて他の追随を許さないお正月は、かるたにおいても超越者なのよ? くすくす」
女「激しくマイナスの方向に、ね……」



120 恵比須(えびす) 2007/01/02(火) 02:04:20.18 ID:dcgdTP8i0
姉「78枚をゲットして、みごとおねえちゃんが優~勝~!!」
女「とれるかよ……」
男「あんな脱力かるた……」
姉「お姉ちゃあああああん! ハァァァンマァァアァァァァ!!」

  きょろきょろ

姉「鏡開き! 鏡開きはまだかあ!!」
男「諸説あるけど、三が日中じゃないのは確かだな」
姉「じゃあわたしは何を割ればいい?」
正「『槌振りて 厄神祓う 松の内』」
姉「よーし! じゃあ、この世の悪を叩き割ってくる!!」
女「晩御飯までにはちゃんと帰ってくるのよー!」
男「いや、あの槌はそういう使い方するもんじゃねぇだろ……」



121 恵比須(えびす) 2007/01/02(火) 02:28:06.72 ID:dcgdTP8i0
おとなりさん~

女「あれ? 福寿草なんて植えてるんですか」
男「ん? ああ、うちの親が」
女「かわいい花ですね」
正「『福寿草 二人を見上げ 見守りて』」
女「……」
男「……」
正「ちっちゃな福寿草だけど、覗き込まれているくせに逆に見守っているかのような」
正「新年に咲く花のせいいっぱいの存在感と意地と萌えを一句にまとめてみました」
女「……」
男「……」
正「なにか?」
女「いや……」
男「『二人』ってのが『彼氏』と『彼女の妹』ってのが微妙だなっと」
正「あらあら。それも正月ならめでたいもんじゃない」
男「ところであいつは?」
女「よそさまのサークルのペーパーチェックしてる……」
男「そうか……」



122 恵比須(えびす) 2007/01/02(火) 02:43:28.03 ID:dcgdTP8i0
姉「ね……年末ジャンボが! 年末ジャンボがあああああああああ!」
女「300円は当たってるでしょ」
姉「宝くじはいつも9枚。それがわたしのジャスティス!」
女「正月からある意味すさまじい運気してるよね、お姉ちゃんッ!?」
姉「おのれお正月! 何のためにこの家にいついてやがるッ!?」
女「呼んだのはアンタな? でもって新聞に載ってるのは今日だけど、抽選は大晦日な?」
姉「おせちといい宝くじといい、お正月はやりたい放題か! 責任の所在はどこだ!?」
女「宝くじに関しては全面的にアンタだと思うよ」
姉「もう許さん! お正月はどこだ!?」
女「『お正月だから』ってお年始まわりに行ったよ。もうわたしが行ったのに……」



おとなりさんの縁側~

正「『ねこと我 初空のもと ひなたぼこ』」
猫「……うなー」

男(いいなあ……膝ぬこいいなあ……)



123 恵比須(えびす) 2007/01/02(火) 02:44:17.81 ID:dcgdTP8i0
正「レッツ羽根突き」
女「ねえ、一つ訊いていい?」
正「?」
女「なんで獅子舞にまたがってんの?」
正「新行事『獅子舞羽根突き』」
女「Σ (;゚Д゚) ホントにやりたい放題だなアンタは!」
正「もちろん墨もあります」
女「漫画とかでよく見るけど、いまどきホントに塗ってる奴なんているの?」
正「さあ、ハンデとして、二人まとめてかかってくることを許可するわ!」
女「Σ (;゚Д゚) てめッ! 自分が卑怯だってことは自覚してんじゃねーか!!」
姉「くッ! 愚妹よ、こうなったらこっちも合体するぞ!」
女「は?」
姉「なかよし合体! ジャスティスお姉!!」

  バアァァァァァァァン!!!!

女「ちょwwwてめwww肩車かよ! しかもアンタが上かい!」
姉「これで高さは互角!」
正「『寒空に 羽根追う少女 息白し』」
女「その句だけ聞いたら、まさかこんなシュールな羽根突きの句だなんて、誰も思わないだろうねー」



124 恵比須(えびす) 2007/01/02(火) 02:51:55.50 ID:dcgdTP8i0


「……」

深夜、ふと目を覚まし、ビデオの電光時計を確認。



1月3日23時48分。



思うところのあったわたしはパジャマの上からコートを着込み、外に出ました。



125 恵比須(えびす) 2007/01/02(火) 02:52:28.04 ID:dcgdTP8i0

「……あらあら、こんな夜更けに、どうしたの?」
「そっちこそ」

黒い空をやけに白く覆いつくす雲をぼんやりと見つめるお正月。
玄関には鍵もチェーンもかかっていたはずだけど、わたしにはなんとなくわかりました。
玄関から外に出たんじゃなく、ああ、正月三が日から平日に帰っていくんだな、と。

「帰るの?」
「いてほしくなかったんじゃないの? ……くすくす」
「こんな騒々しいお正月、初めてだったよ」
「また来年ねぇ」
「そうだね……」



126 恵比須(えびす) 2007/01/02(火) 02:53:23.17 ID:dcgdTP8i0


しばし、無言。

お正月は夜空を見上げたまま。
わたしはそんなお正月の横顔をなんとなく見つめたまま。

寒さも忘れ、どれほど時間が経ったのか。

つと、お正月が指した白い夜空。
つられて見上げ、顔を戻したときには、すでにお正月の姿は視界のうちにありませんでした。
「4日……」
大晦日から来たハレの客は、三が日中、思う存分はっちゃけてくれて、
そのくせ帰りはあまりにあっさりと何事もなく――



127 恵比須(えびす) 2007/01/02(火) 02:55:13.59 ID:dcgdTP8i0

「あ……」

しばし立ち去りがたく、思い出というにはあまりに短い過ぎし日々を思うわたしの目に。
初めは幻かとも思ったけれど。
街灯の冷たい光に照らされて舞い降りるは、確かに雪で。

道に、樹に、塀に、屋根に、わたしに、そして今年の上に、深々と、深々と。


「新(あら)たしき 年の初めの 初春の 今日降る雪の いや重(し)け吉事(よごと)……か」




「お姉ちゃーん! 雪! 雪、降ってきたよー!」




128 恵比須(えびす) 2007/01/02(火) 02:56:19.01 ID:dcgdTP8i0

ということでおしまい

おやすみ







新ジャンル『ダルシム』
新ジャンル  『DIO』
新ジャンル「歌舞伎妹」 その1
新ジャンル「口だけ冷静」
新ジャンル「クール痴女」 その1
新ジャンル「ケータイ」
ジョジョの奇妙な新ジャンル
新ジャンル・デュエリスト
新スタイル「胸スカート」
新ジャンル「ギルガメッシュ」
新ジャンル「んもう!」
裏新ジャンル「猫耳」
新ジャンル「黒ツンデレ」
新ジャンル「脳内実況」
新ジャンル「強気お嬢様」
新ジャンル「ほぼ無反応」 続き 続きの続き
新ジャンル「全身性感帯」
新ジャンル「バーボンハウス」
新ジャンル「現実」
新ジャンル「誤解殺気」
新ジャンル(?)「素直すぎる」
新ジャンル 「優しい邪気眼」
新ジャンル「なんか偉そう」
新ジャンル:「孤独」
新ジャンル「鸚鵡返し」
新ジャンル「ヌードルオナニー」
新ジャンル「ルパン三世の銭形が幼女」
新ジャンル「肉食女子高生」
新ジャンル「パソコン」
新ジャンル「妹はvipper」
新ジャンル「児玉 清」
新ジャンル:実は女だった内気な奴
新ジャンル「素直ヒート」
新ジャンル「ロリ熟女」
新ジャンル「もしもクラス全員がVIPPERだったら」
新ジャンル「o(´□`o)ぽんぽん!」
新ジャンル 「内臓」 
新ジャンル「ツンウザ」
新ジャンル「プロセス」
新ジャンル「ツン辺」
新ジャンル「他人」
新ジャンル「ツンパンジー」
新ジャンル「変態クール」
新ジャンル ツンバカ 続き
新ジャンル「ツンドロ」
  1. 2007/01/04(木) 02:54|
  2. ニュー速 VIP|
  3. |
<<新春ジャンル「お正月」 | ホーム |  富竹ジロウ写真集 >>
ハンドルネーム占いが大吉でした!嬉しいです><
<<新春ジャンル「お正月」 | ホーム |  富竹ジロウ写真集 >>

月別に見る

2007年  ・8月7月6月5月4月3月2月1月
2006年  ・12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2005年  ・12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月

Search

Google


イミフ内 WWW

カテゴリー


アクセスランキング アクセス解析

スレ紹介、意見希望です

広告ウザスだったので
新しいメールフォーム
借りてみました><
コメントのレス的なもの

順不同、クリックで開きます
★ニュースサイト

★2ちゃん系

逆アクセスランキング
 ありがとうございます><
絵をくれた人達
ココにもあるです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。